~感謝の気持ちをこめて~
<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|Topに戻る
庭の花
日記より・・・
「鈍感力 くよくよせずに マイペース」
「マイペース 動画講座で 黙っとこ」
「黙っとこ 望んだ結果は 空回り」


庭は狭くて日当たりもいまいち、鉢植えにしているお花は、日が当たる所に移動させるのが大変だけど、それも楽しみの日々・・・
d0020990_6224014.jpgd0020990_6234037.jpg


d0020990_6302434.jpg

d0020990_6521016.jpgd0020990_6524643.jpg


d0020990_659357.jpg

[PR]
by takanamentai | 2007-04-21 07:32 | 庭の花 |Topに戻る
庭の花
日記より・・・
「 流されて 惰性に生きる 日々暮らし」
「日々暮らし 喜怒哀楽の 繰り返し」


八重サクラと姫リンゴの花が開きました。d0020990_9472068.jpgd0020990_9474762.jpg


澄み渡るブルーのジャーマンアイリスが開いていました。
まわりの空気まで 紫色に澄みわたるようです。
澄んだ心で見ると別の見方ができるかもしれないなぁ~

d0020990_9561852.jpg

[PR]
by takanamentai | 2007-04-17 10:17 | 庭の花 |Topに戻る
桜散る
昨日の日記より・・・
「桜散る 思いを止(よ)せた ブロ講座」
「ブロ講座  意気込み虚し サクラチル」


桜は終わりに近づきましたが、桜が終わると春も終わったような気がしてしまいますが、春はこれからが本格的になりますね。
雑木の新芽、若葉はこれからです。何とか、近くの山に行ってみたいです。
[PR]
by takanamentai | 2007-04-10 07:42 |Topに戻る
八重さくら
日記より・・・
「習い事 三日坊主が 関の山」
「静止画に 優る動画 如何せん」
「如何せん パソコン負担 おいておや」
「おいておや いわんや現実 省みず」


ふと、百人一首の句が浮かんできました。小野小町だったでしょうか~?

花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに

d0020990_550571.jpgd0020990_5513181.jpg
[PR]
by takanamentai | 2007-04-08 06:01 |Topに戻る
さくら前線
日記より・・・
「ブログ友 思い出運ぶ ネット技」
「ネット技 何じゃらホイと 首かしげ」


575で勝手気侭に一人よがりで書いているけど、たとえ万人の人の目にふれて読んでも
わかんねえだろうな~
なにも松鶴家千とせの、わかんねえだろうな~の、真似がしたかったのではなく、実際に以前HPの講座を受け、やっていた時は、自分で何がしたかったのかわからなかった!
ブログに足を突っ込み、それが縁で友が増えた。残り少ない人生だから、実生活も楽しもう。
なにやら、自分探しみたいで恥ずかしい物言いですが・・・

昨日、娘の運転で舞鶴公園の側を通った。車窓から満開に見える桜もちらちらと舞いおちる花びらからして、来週の週末は葉桜になるでしょう。
八重桜が待っています。来年のための撮影練習でもしようかと思っています。

桜をテーマにした曲は多い。
以前は軍歌や演歌向けとされがちだった題材が、若者向けのポップスやヒップホップに取り入れられている。桜ソングの先駆けとなったのは森山真太郎のさくら(独唱)でしょう
                                リンク↑
                          
                      
[PR]
by takanamentai | 2007-04-03 14:42 |Topに戻る
さくら観賞
日記より・・・
「老い知らず かつら被って 桜観に」
「桜観に 花よりダンゴ 酒交わす」
「酒交わす さくら満喫 都府楼で」


「春嵐 追えど届かぬ 帽子かな」
春嵐に散り果てて歩道を埋めた桜の花びらがピンクの絨毯で綺麗と思えばそれも楽しいかも!
本当は「春雷」というタイトルがいいとおもったのですが・・・

             クリック↓

舞鶴公園(福岡城址)の桜

[PR]
by takanamentai | 2007-04-01 12:38 |Topに戻る